なんとかなるログ

なんとかなるさ+ブログ ただのヲタク

書くことがないときに書くこと

お題「何回も見た映画」


私が何回も見た映画


 私はピクサーが好きで(といっても数を見ているわけではない)、その中でも特に好きなのがMr.インクレディブル


 これは2004年に公開された映画で当時はなんとなーく「これ面白そう!」と思って観に行き、「あー面白かった」で終わったのを覚えています。小学校2年生とかかな?多分。


 そしてその日以来ずっと見てなかったのですが、あるとき(中学か高校のとき)金曜ロードショーでインクレディブルが放送されると知って、「ああそういえば、あの映画面白かったなあ」と思い出し、その放送を見ました。


 そこからどハマり(笑)

友達にDVDを借り、1週間で軽く15回は見た。親に怒られました。


というわけで私が選ぶ

Mr.インクレディブル名場面ベスト3!!」

急にテンション上がります。今日は初めがローテンションだったので急にあげます。


第3位

ママ(ヘレン)の運転するジェット機が敵に狙われ墜落寸前!ヴァイオレットに助けを求める(バリアの機能が使えるから)が、恐怖から力が発揮できない。もう駄目だ海に落ちる!その瞬間子どもだけでも守ろうとママがゴムのように伸びてヴァイオレットとダッシュを守り、パラシュートのようになって抱きかかえるシーン!!!

説明がアレすぎて見ないと何が何だかだと思いますが、とにかく良い かっこいい


ハイ、続いて第2位

ヴァイオレットとダッシュの2人だけで島を探索。すると、敵の監視カメラに見つかってしまい追いかけられる!ダッシュの力と言えば、走るスピードがとにかく速い!そんなダッシュが走り回って敵から逃げるが、夢中で走っていたらいつの間にか目の前に水面が現れる!このまま走ったら湖(?)に落ちてしまう、しかし止まったら敵に捕まる…どうしよう、いいや行っちゃえ!と思いそのまま走ると、なんと水面も走れてしまいました。そのときのダッシュが得意げに笑ってスピードを上げるというシーン!!!

ここは、本当は1位にしたいくらいの大好きなシーンで何度も何度も繰り返し見てしまいます。


最後に第1位

最後の最後、やっと敵を倒し平和になったと思ったら、お家にいた赤ちゃん(ジャック=ジャック)が敵のシンドロームに捕まっていました!ジャック=ジャックにはなんの能力もありません。どうしようとパニック、しかしジャック=ジャックもMr.インクレディブル(パパ)とイラスティガール(ママ)の血を引く子ども。なんと様々な物に自分を変化させることができたのです!シンドロームはジャック=ジャックを抱えて空を飛び逃げようとしますが、ジャック=ジャックは自分を炎にしたり、鬼にしたり、鉛にしたりと様々な事をしてシンドロームが逃げられないようにするのです!その様子が下からだとよく見えずパニックになる家族。シンドロームももう抱えられなくなりジャック=ジャックを落としてしまいます!そんなときママがパパに自分を投げて飛ばしてもらい、ジャック=ジャックをなんとか抱きとめ、またパラシュートのようになり助けるというシーン!!!!

この場面はジャック=ジャックがどうなっているのか他の家族から全く見えず、ジャック=ジャックも上では色んなものに変化しますが落ちる瞬間また元の姿に戻り、結局家族には自分の力を知られずに助けてもらうのです。そこがなんとも面白く、ジャック=ジャックの力を知っているのは視聴者だけという所が大好きです。


Mr.インクレディブルは、本編はもちろんとても楽しめるのですが、DVDの特典もとても面白いのです。様々なヒーローの詳細を見ることが出来るヒーロー図鑑や、ジャック=ジャックとベビーシッターに起こる様々なパニックがとても面白い特典映像などが付いています!


ぜひ機会があれば、一度観てみてください!


以上!